令和6年度奈良県会計年度任用職員(一般技労)募集案内〔奈良県立橿原考古学研究所の発掘調査現場〕について

下記のリンク先をご覧ください。

令和6年度奈良県会計年度任用職員(一般技労)募集案内〔奈良県立橿原考古学研究所の発掘調査現場〕について

アトリウム展示「同一文様鏡製作のための同型技法の再現実験」の開催のお知らせ

三次元計測を応用して古墳出土の銅鏡の研究をおこなってきた。なかでも同一文様の銅鏡の量産技術に注目している。その一つである同型鏡群に対して、陰影画像を用いた詳細観察と2点間距離計測等を用いて、鋳型の複製による笵傷の増加と、鏡経収縮を含めた製作モデルを2010年に作成した。それ以降、同型鏡について多数の研究が進められ、より複雑化したモデルも提示されている。そこで、同型技法についてのさらに理解を深めることを目的として、三次元計測を応用した再現実験をおこない、その結果を報告する。

会期:令和6年5月29日(水)~7月23日(火)
時間:8時30分~17時15分
会場:橿原考古学研究所 1階アトリウム
休日:土・日曜日、祝日
観覧料金:無料

会計年度任用職員募集について

会計年度任用職員を募集いたします。詳細は募集案内をご覧下さい。
①会計年度任用職員(専門事務)
R6会計年度任用職員募集案内(専門事務)

【専門事務】応募申込書(兼履歴書)

【専門事務】文化財関連履歴

②会計年度任用職員(補助技労)

令和6年度会計年度任用職員募集案内

(補助技労)【補助技労】PCスキルシート

【補助技労】応募申込書兼履歴書

職員募集について

令和6年6月9日まで奈良県職員採用選考試験(学芸員(考古学)を実施します。詳しくは下記のリンクをご参照ください。
https://www.pref.nara.jp/dd.aspx?menuid=9063

「ソンマ・ヴェスヴィアーナ発掘調査プロジェクト」の成果と同プロジェクトへの支援(ご寄付)のお願い

当研究所の青柳正規所長が初代プロジェクト設置責任者である、イタリアの「ソンマ・ヴェスヴィアーナ発掘調査プロジェクト」のこれまでの成果について、令和6年4月17日に東京大学から報道発表されました。以下から、その報道資料および同プロジェクトへの支援(ご寄付)に関するホームページにリンクします。

報道発表資料「イタリア ソンマヴェスヴィアーナの遺跡発掘の新発見 ――アウグストゥス帝時代の遺構の発見――」(PDF)

東京大学基金「ソンマ・ヴェスヴィアーナ発掘調査プロジェクト」のページ

『青陵』第172号のPDFを公開しました

当研究所の彙報『青陵』第172号のPDFを公開しました。

下記ページよりご覧ください。

『青陵』PDF配布ページ

橿原考古学研究所でのお忘れ物について(令和6年4月7日)

 

令和6年4月7日(日)に、当研究所1階講堂脇に手提げ紙袋2個の忘れ物がありました。

 

◎手提げ紙袋は

①サイズが20×38×32㎝。白色と緑色で、中に「橿原市ボランティア用」ごみ袋等が入っております。

②サイズが15×42×35㎝。白色にマリンブルーの線が入っています。

 

心当たりのある方は、橿原考古学研究所までご連絡ください。

連絡先:0744-24-1101(代表)

富雄丸山古墳出土蛇行剣の共同調査研究成果と特別公開について

奈良市富雄丸山古墳範囲確認発掘調査(第6次調査)で出土した長大な蛇行剣について、
新たな知見がえられましたので、令和6年3月26日に報道発表をおこないました。

報道発表資料「富雄丸山古墳出土蛇行剣の共同調査研究成果と特別公開について」(PDF)

特別公開 「富雄丸山古墳の蛇行剣-クリーニング作業が明らかにした巨大鉄剣のすがた-」

会期:令和6年3月30日(土)~4月7日(日)  ※4月1日(月)は休館日

会場:奈良県立橿原考古学研究所附属博物館 特別展示室

主催:奈良県立橿原考古学研究所、奈良市教育委員会

概要:令和4年度の発掘調査で富雄丸山古墳から出土した蛇行剣について、保存のための応急的な保存科学的処置(クリーニング)が終了しましたので公開します。

講演会「高松塚古墳壁画の系譜―東西交流の視点から―」を開催します

奈良県立橿原考古学研究所では、高松塚古墳壁画発見50周年を契機に、2カ年計画で実施してきた「令和4・5年度共同研究 高松塚古墳をめぐる東西交流」の一環として、美術史・東洋史などの一線の研究者の方々とともに、高松塚古墳壁画のモチーフについて、東西文化交流の視点から研究を進めてきました。

今回はその成果を受け、「高松塚古墳壁画の系譜―東西交流の視点から―」と題する公開講演会を下記の要領で開催します。

 

1.名 称   公開講演会「高松塚古墳壁画の系譜―東西交流の視点から―」

2.日 時   令和6年3月20日(水・祝) 13時00分~16時00分

3.会 場   奈良県立橿原考古学研究所 講堂

〒634-0065 奈良県橿原市畝傍町1番地

TEL 0744-24-1101  FAX 0744-24-6747

4.入場料等  無 料(先着順 定員250人)

 

5.演目・講師

13:00~13:10 開会挨拶 橿原考古学研究所 所長 青柳 正規

13:10~13:40 帝京大学文化財研究所 講師 斎藤 茂雄

「高松塚古墳の時代のユーラシア東部」

13:40~14:10 橿原考古学研究所 主任企画員 中村 健太郎

「高松塚古墳壁画の男子群像の杖状の持物について―ポロをめぐる東西交流の視点から―」

14:10~14:40 橿原考古学研究所 副所長 川上 洋一

「高松塚古墳壁画の蓋(きぬがさ)について」

14:40~14:50  <休憩>

14:50~15:20 東京大学大学院人文社会系研究科 准教授 増記 隆介

「高松塚古墳壁画のある日本絵画史―五十年の研究史をふりかえって―」

15:20~15:50 名古屋大学大学院人文学研究科 准教授 影山 悦子

「高松塚古墳壁画の蓋の連珠文錦について」

「奈良県立橿原考古学研究所複写機借入及び複写サービス契約①②」に係る一般競争入札について

「奈良県立橿原考古学研究所複写機借入及び複写サービス契約①②」に係る一般競争入札を実施しますので、次のとおり公告します。

 

・入札公告

・入札説明書

・入札説明書(記入例・様式)

・入札仕様書

・機器仕様書

『考古学論攷』第47冊のPDFを公開しました

当研究所の紀要『考古学論攷』第47冊のPDFを公開しました。

下記ページよりご覧ください。

『考古学論攷』PDF配布ページ

飛鳥京跡第190次調査 現地説明会資料

令和5(2023)年11月25日(土)・26日(日)開催の 史跡 飛鳥宮跡(飛鳥京跡第190次調査)の現地説明会資料を掲載しました。

飛鳥京跡第190次現説資料Web

個人情報の紛失について

個人情報の紛失について

2023/11/20

県立橿原考古学研究所の発掘作業現場の委託業者等が提出する書類の複写及び原本を納めたファイルを紛失(所在不明)したことが判明しました。現在のところ、紛失した個人情報の悪用などは確認されておりません。
関係者の皆様には、多大なご迷惑をおかけしたことを心からお詫び申し上げますとともに、今後このようなことが起こらないよう再発防止を徹底いたします。

 

報道資料はこちら
報道資料(個人情報紛失)(PDF)

令和5・6年度測量等業務競争入札参加届について

令和5・6年度におこなう発掘調査にかかる測量業務の競争入札に参加を希望される方は下記要領に従って応募してください。

 

・令和5・6年度測量等業務競争入札参加届出書について ( PDF

・測量等業務競争入札参加届出書 ( PDF / excel

※「様式1-1の写(受付印のあるもの)の添付は不要といたします。(令和5年3月3日追記)

・営業用機械器具調書 ( PDF / excel

史跡飛鳥宮跡(飛鳥京跡第189次調査)現地説明会資料

令和4(2022)年11月5日(土)・6日(日)開催の 史跡 飛鳥宮跡(飛鳥京跡第189次調査)の現地説明会資料を掲載しました。

史跡飛鳥宮跡(飛鳥京跡第189次調査)現地説明会資料.pdf

「音楽を通じた考古学の魅力創造協定書」の締結について

このたび、奈良県立橿原考古学研究所(所長:青柳正規)と公益財団法人関西フィルハーモニー管弦楽団(理事長:井上礼之)は、音楽を通じて、考古学の新たな魅力を創造し、考古学・古代史ファンの裾野を広げることを目的に「音楽を通じた考古学の魅力創造協定」を締結しました。

令和4年9月2日(金)、研究所講堂にて調印式と報道発表をおこないました。関西フィルからは、専務理事 浜橋 元氏、首席指揮者 藤岡幸夫氏が、当研究所からは青柳正規所長、岡林孝作副所長兼附属博物館長が出席しました。

写真1 調印後の記念撮影。 右から関西フィル首席指揮者 藤岡幸夫氏、専務理事 浜橋元氏、青柳正規所長、岡林孝作副所長兼附属博物館長

写真2 記者の質問に答える関西フィル 藤岡幸夫氏と浜橋 元氏(右)

 

「音楽を通じた考古学の魅力創造協定書」の締結について(PDF:465KB)

高松塚古墳昭和 47 年出土棺飾金具に関する新知見について

高松塚古墳昭和 47 年出土棺飾金具に関する新知見について、令和4年1月25日に報道発表をおこないました。

 

高松塚古墳昭和 47 年出土棺飾金具に関する新知見について報道発表資料(PDF:6.5MB)

史跡・名勝 飛鳥京跡苑池第15次調査現地説明会資料

令和3年12月4日(土)・5日(日)に実施しました史跡・名勝 飛鳥京跡苑池第15次調査の現地説明会資料を掲載しました。

飛鳥京跡苑地現地説明会資料WEB用

 

藤原京右京五条八坊・慈明寺遺跡発掘調査現地説明会資料

令和3年11月14日(日)に実施しました藤原京右京五条八坊・慈明寺遺跡の現地説明会資料を掲載しました。

藤原京五条八坊・慈明寺遺跡の現地説明会資料