2018.10.5
橿原考古学研究所創立80周年記念 秋季特別展
「古代の輝き -日本考古学と橿考研80年の軌跡Ⅱ-」
開催のお知らせ!!

橿原考古学研究所は、1938年に行われた橿原遺跡の発掘調査を契機に創立され、戦中・戦後の激動期にも調査・研究をつづけ、本年で80周年を迎えました。これを記念し、特別展では考古学・古代史研究の新たな1ページを切り開いた資料をご紹介します。秋季展は古墳時代後期、飛鳥・奈良時代を中心とした資料を展示します。

会期 2018年10月6日(土)~2018年11月25日(日)
会場 奈良県立橿原考古学研究所附属博物館 特別展示室
主催 奈良県立橿原考古学研究所附属博物館
    公益財団法人由良大和古代文化研究協会
後援 読売新聞社・NHK奈良放送局

<研究講座>
【会場】 奈良県立橿原考古学研究所 講堂
【日時】 第1回 10月 7日(日) 「飛鳥の都」特集
    第2回 10月21日(日) 「藤ノ木古墳」特集
    第3回 11月11日(日) 「山と寺の考古学」特集
    各回とも、13:00~16:30(12時開場)
    ※申込不要、参加無料

<列品解説>
【会場】 当博物館 特別展示室
【日時】 10月6日(土)、10月20日(土)、11月10日(土)
    各日とも、①10:30~11:00、②15:00~15:30

<関連イベント>
鋳造体験 鏡のミニチュアをつくろう!Ⅱ
【会場】 当博物館駐車場
【日時】 11月23日(金・祝) 午前の部 9:30~12:30、午後の部 13:30~16:30
【定員】 午前・午後ともに30名(計60名)
【備考】 要申込。申込多数の場合は抽選を行います。
※鋳造体験の詳細、申込方法などのお問い合わせはこちら

※秋季特別展の詳細はこちら