第38回奈良県立橿原考古学研究所公開講演会ならびに第8回奈良県立橿原考古学研究所東京公開講演会の開催のご案内

平成30年9月21日

 

第38回奈良県立橿原考古学研究所公開講演会ならびに

第8回奈良県立橿原考古学研究所東京講演会の開催のご案内

 

                                   問い合わせ先:奈良県立橿原考古学研究所

                                            〒634-0065 奈良県橿原市畝傍町1番地

                                              Tel.0744-24-1101

 

1) 第38回奈良県立橿原考古学研究所公開講演会

           「古代の王宮をさぐる

 

◆開催日時        平成30年11月25日(日) 13:00~(開場12:00)

◆場  所          奈良県社会福祉総合センター 大ホール(橿原市大久保町320番地)

◆主  催          奈良県立橿原考古学研究所、公益団法人 由良大和古代文化研究協会

◆事業目的        奈良県立橿原考古学研究所では、発掘調査・研究の成果を一般に広く還元し、考古学ならびに

文化財保護への理解を深めてもらうことを目的に、毎年11月に公開講演会を開催します。

◆内  容     橿原考古学研究所は、昭和13年(1938)9月13日の創立から今年で80周年を迎えました。創立80

周年記念事業の最後を飾る本講演会では、橿原考古学研究所の調査研究活動を牽引してきた方々に登壇いた

だきます。日本考古学の主要な研究テーマの一つである「古代の王宮」について、当研究所がこれまで発掘調査

を行ってきた纒向遺跡・脇本遺跡・飛鳥宮跡等、関係する各遺跡の現在までの調査研究成果を通して、当研究所

の歩みと日本の考古学研究の関わりを回顧するとともに、将来に向けての展望についてそれぞれの立場から語っ

ていただきます。

◆講  師         開催当日スケジュールの通り

◆入場料等       無 料(定員550名・当日先着順)

◆対 象 者        一 般

◆開催当日スケジュール

13:00               開 会

開会挨拶   奈良県立橿原考古学研究所副所長 豊岡卓之

13:10~14:00    講演1

「ヤマト王権は纒向から始まった」

奈良県立橿原考古学研究所研究顧問・兵庫県立考古博物館名誉館長 石野博信氏

14:00~14:50   講演2

「雄略天皇・泊瀬朝倉宮を求めて」

奈良県立橿原考古学研究所特別指導研究員・奈良芸術短期大学教授 前園実知雄氏

14:50~15:05    <休 憩>

15:05~15:55  講演3

「飛鳥宮から藤原宮・平城宮そして平安宮へ」

奈良県立橿原考古学研究所所長 菅谷文則

15:55~16:15  閉会挨拶

(公財)由良大和古代文化研究協会業務執行理事

奈良県立橿原考古学研究所特別指導研究員      泉森 皎氏

16:15           閉 会

第38回 奈良県立橿原考古学研究所公開講演会開催案内チラシはこちら

 

2) 第8回奈良県立橿原考古学研究所東京公開講演会

                           「古代の王宮をさぐる

 

◆開催日時        平成30年11月23日(金、祝日) 13:00~(開場12:00)

◆場  所          よみうり大手町ホール(東京都千代田区大手町1-7-1)

◆主  催     奈良県立橿原考古学研究所、公益財団法人 由良大和古代文化研究協会、読売新聞社

◆事業目的       奈良県立橿原考古学研究所では、発掘調査・研究の成果を一般に広く還元し、考古学ならびに

文化財保護への理解を深めてもらうとともに、考古学・古代史への関心がとりわけ高い首都圏において奈良県の

歴史への関心を高めるため、東京公開講演会を開催します。

◆内  容    橿原考古学研究所は、昭和13年(1938)9月13日の創立から今年で80周年を迎えました。創立80

周年記念事業の最後を飾る本講演会では、橿原考古学研究所の調査研究活動を牽引してきた方々に登壇いた

だきます。日本考古学の主要な研究テーマの一つである「古代の王宮」について、当研究所がこれまで発掘調査

を行ってきた纒向遺跡・脇本遺跡・飛鳥宮跡等、関係する各遺跡の現在までの調査研究成果を通して、当研究所

の歩みと日本の考古学研究の関わりを回顧するとともに、将来に向けての展望についてそれぞれの立場から語っ

ていただきます。

◆講  師         開催当日スケジュールの通り

◆入場料等       無 料(事前申し込み必要)・抽選。定員500名)

申し込み先 :奈良県立橿原考古学研究所(〒634-0065 橿原市畝傍町1)

申し込み方法:往復はがき1枚につき1名の応募

申し込み締切:平成30年10月24日(水)必着

記入内容  :(東京公開講演会希望・住所・氏名・電話番号)

◆対 象 者        一 般

◆開催当日スケジュール

13:00               開 会

開会挨拶

(公財)由良大和古代文化研究協会業務執行理事

奈良県立橿原考古学研究所特別指導研究員 泉森 皎氏

13:20~14:10    講演1

「ヤマト王権は纒向から始まった」

奈良県立橿原考古学研究所研究顧問・兵庫県立考古博物館名誉館長 石野博信氏

14:10~15:00   講演2

「雄略天皇・泊瀬朝倉宮を求めて」

奈良県立橿原考古学研究所特別指導研究員・奈良芸術短期大学教授 前園実知雄氏

15:00~15:15    <休 憩>

15:15~16:05  講演3

「飛鳥宮から藤原宮・平城宮そして平安宮へ」

奈良県立橿原考古学研究所所長 菅谷文則

16:05         閉会挨拶      奈良県立橿原考古学研究所調査部長 岡林孝作

16:10         閉 会

第8回 奈良県立橿原考古学研究所東京公開講演会開催案内チラシはこちら