企画展「玉 -古代を彩る至宝-」を開催します!

奈良県をはじめ、古代歴史文化にゆかりの深い14県は個々の地域研究だけでは見えにくかった日本の古代史全体の大きな流れを解明するために古代歴史文化協議会を平成26年度に設立し、以来3年半にわたり「古墳時代の玉類」をテーマに調査研究をおこなってまいりました。
このたび、その研究成果を発表する展覧会を次のとおり東京都江戸東京博物館で開催いたします。是非ご覧ください。

開催場所:東京都江戸東京博物館常設展示室内5階企画展示室
開催期間:平成30年10月23日から12月9日まで
古代歴史文化協議会構成県:埼玉県、石川県、福井県、三重県、兵庫県、
奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、福岡県、
佐賀県、宮崎県

詳細は展覧会のチラシ、江戸東京博物館ホームページを御参照ください
チラシ

     PDF(566KB)

●江戸東京博物館ホームページ