アトリウム展 「観音寺本馬遺跡と奈良県の土偶」の開催について

橿原考古学研究所 1階アトリウムにおいて、下記の通りパネル展を開催します。

会期 平成31年3月29日(金)~令和元年5月31日(金)
月曜日~金曜日(土・日・祝祭日を除く) 8:30~17:15

入場無料

展示内容 御所市観音寺本馬遺跡から出土した土偶は、丸く開いた口と大きな耳、両足を踏ん張ったユーモラスな姿が人気を呼び、出陳した数々の展覧会で好評を博しました。
今回のアトリウム展では、観音寺本馬遺跡の土偶を中心に、県内各地の土偶とその関連遺物を紹介し、縄文人の豊かな造形に込められた心と祈りに迫ります。

展示品 観音寺本馬遺跡  土偶・石棒・石刀
八条北遺跡     土偶
坪井・大福遺跡  土偶
庵治遺跡      土偶
藤原京下層      土偶
竹内遺跡        石棒・石刀

展示概要(PDF:1MB)

皆様のご来場をお待ちしております。